先生のための「タッチノーテーション」講座 の第3回目を追加しました。
タッチノーテーションで児童生徒へ楽譜を配布したり、児童生徒の作った楽譜を受け取る方法を紹介しています。

第3回 タッチノーテーションで楽譜のやり取りをしてみましょう