Enjoy music with computer !

プリマヴィスタ2

合唱の音取りのために

「プリマヴィスタ(Primavista)」とは、イタリア語で「初見」を意味します。

合唱の音取り練習にはもちろん、より正確な音程を養い、ハーモニーや音感などさまざまなトレーニング機能で応用力を身に付けることができます。

プリマヴィスタ2の三大機能

松下 耕 監修による実践的・効果的な練習方法を満載

監修の言葉

「プリマヴィスタ2」ってどうやって使うの?

合唱人にとって悩みの種である「音取り」「音程」「ハモること」・・・これらをプリマヴィスタ2はサポートします。

音取りのサポート

画面の楽譜に移動doの階名が自動的に表示されるので、それを見ながら歌うと驚くほど効率よく正確に音が取れます。

マイクを使って楽譜に合わせて歌うと、その正確さがリアルタイムに表示されます。

練習する楽譜は、プリマヴィスタ2の楽譜作成機能で作ったり、スコアメーカーシリーズで作成したり、MIDIファイルを読み込んだりして利用できます。

正確な音程

マイクに向かって歌えば、音の高さが正確に表示されます。正しい音に対してどの程度高いか低いか、ビブラートは取れているか、など目で確認できるので効果満点です。

また、豊富に用意された視唱課題や、音程トレーニングゲームなどで、正確な音程を身につけることができます。

美しくハモる

プリマヴィスタ2は基本的に、独習用のパソコンソフトです。コンピュータの出す音に重ねて純正な響きを作り出すことで、美しいハモリの感覚を身に付けることができます。

もちろん、合唱団の仲間と人間の声だけでハモリを測定することもできます。

音程やハモリのトレーニングをするにはマイクが必要です。パソコン内蔵のマイクロホンでもご利用いただけますが、別途マイクロホンをご用意いただくことをお奨めします。パソコン用、オーディオ用、カラオケ用など、簡易なものでもOKです。

PAGETOP
Copyright © KAWAI Musical Instruments Mfg. Co., Ltd. All Rights Reserved.